大阪オーダースーツ テーラーキスモト

大阪のオーダースーツ テーラーキスモト

一着ずつ丁寧にスーツを作り続けるオーダーメイドスーツ専門店

オーダースーツ製作日記

2017/05/06

濃紺無地の素敵なスーツ

<濃紺無地>


紺に始まり、紺で終わると言われるくらい、紺色のスーツは奥が深いモノです。日本人の肌の色に良く合う事から最もポピュラーな色柄でもあります。

今回、ご注文頂いたこちらのお客様も、濃紺無地のオーダースーツを何回も作らせて頂いておりますが、今回の色も大変喜んで頂きました。デザインは2個ボタンノッチラペルです。

 

<斜め下から>


ノッチラペルの2個ボタンで、お客様のお好みを考慮して、ゴージ位置も今としてはやや低く設定しております。

 

<生地アップ>


Surper150の超細番手の生地はただ細番手の生地で織られているのでは無く、しっかりと織られていますので、良く目が詰まっており、しなやかでシワになりにくいのが大きな特徴です。

 

<参考価格>


ENGLISH SILVERN社(英国製)の生地で仕立てるオーダースーツ。

STANDARD ORDER   ¥140,000(仮縫無) ¥160,000(仮縫付)
DELUXE ORDER     ¥160,000(仮縫無) ¥180,000(仮縫付)
ROYAL ORDER      ¥330,000(仮縫付)

※価格は全て税別で表記しております。

※画像の商品はROYAL ORDERで仕立てたオーダースーツです。

 

 

大阪のオーダースーツの専門店テーラーキスモトへのお問い合わせ
大阪のオーダースーツの専門店テーラーキスモトへのお問い合わせ
gototop