大阪オーダースーツ テーラーキスモト

大阪のオーダースーツ テーラーキスモト

一着ずつ丁寧にスーツを作り続けるオーダーメイドスーツ専門店

オーダースーツ製作日記

2017/09/20

2017年 秋冬新入荷生地 NO.2

<ジャケット&コート生地>

  
ジャケット生地、コート生地です。新柄を数百点ほど見ましたが、店内のストックとかぶるモノのや、今シーズンは、際立って惚れ込む商品がなかったので少ない仕入れです。

 

<ロロピアーナ>


薄いブルーベースにブラウンとブルーの細かいチェック柄です。ロロピアーナらしい柔らかさと、色の配置が特徴です。

仕立て方でドレスアップもダウンも両方可能なジャケットは重宝する1着になると思います。

 

<アリストン>


ブルーグレーのチャック柄と赤のウインドペンです。アリストンは色柄が美しく新鮮な組み合わせの生地が多いので、近年、積極的に仕入れております。織元はバルベラなどの機元が多いのでクオリティも安心です。

 

<ダブルビル>


濃いグリーンにブラウンと水色のオーバーチェックのジャケット生地です。イギリスらしい色合いが特徴で、ジーパンの上に着用してもOKな色合いです。

 

<チェザーレ・ガッティ>


マフラーで有名なイタリアのメーカーです。コート生地は今シーズン、当店でも初入荷です。美しい光沢感としなやかさが特徴のカシミア生地で、全部で12色展開されております。当店ではそんな中で、少し鮮やかな紺色をチョイスしております。近年人気の当店オリジナルハーフコートにも良く似合うオーダーコート専用生地です。

 

<バルベラ>


イタリアの代表的なメーカーであるバルベラの合コート生地です。最近は合いコートをご注文なさるお客様が全体的に減っておりますので、日本に合いコート用の生地の流通が皆無に等しくなっております。以前はサンクロス、ベネッシャン等様々な種類と、色柄がありましたが、今では全て過去のモノになってしまいました。そんな中で発売された合いコート生地、色はグレーベースのグリーンです。

他の生地ですが既に、合いコートのご注文も頂いております。出来上がりもこちらで報告させて頂く予定です。

 

大阪のオーダースーツの専門店テーラーキスモトへのお問い合わせ
大阪のオーダースーツの専門店テーラーキスモトへのお問い合わせ
gototop