大阪オーダースーツ テーラーキスモト

大阪のオーダースーツ テーラーキスモト

一着ずつ丁寧にスーツを作り続けるオーダーメイドスーツ専門店

オーダースーツ製作日記

2017/03/15

ズボン お尻の裏側にある当て布の役割

<ご存知ですか?>


ズボンのお尻の下の部分には尻シックと呼ばれる当て布が取り付けられています。座ったり立ったり、ズボンで一番負荷がかかる部分ですので、表生地だけではなく、裏側に別の生地を取り付けて負荷を軽減する役割を果たしております。

また、汗もたくさんかく場所ですので、その水分を吸収する役割もあります。当店ではどのグレード仕立ててでご注文頂いても標準で取り付けております。画像は取り付けている途中のモノですので、仮止めの、しつけ糸(白い糸)が見えておりますが、まつり終えた後は取り去りますので、もちろん外、内から見える事はありません。

 

<股ズレ防止にも一役>

股ズレは太っているからなるのではなく、細くても姿勢の良い人はなりやすい傾向にあります。特に歩き方の綺麗な人はその傾向が顕著で当店でも、お悩みのお客様が多数いらっしゃいます。尻シックはそんな股ズレの防止にも一役買っております。

特に、画像の様な大きな尻シックは取り付けに、少し技術が要りますので、縫製工場では取り付けはしてくれません。当店では、事前にお話し頂きましたら、STANDARD ORDERやDELUXE ORDERでも取り付けさせて頂いておりますので、安心してご注文下さい。

 

大阪のオーダースーツの専門店テーラーキスモトへのお問い合わせ
大阪のオーダースーツの専門店テーラーキスモトへのお問い合わせ
gototop